ちっちゃいウォーホル(2代目ウォーホル)                                            
Warhol the second(にだいめうぉーほる、本名:松本ウォーホル、2019年(平成31年)1月31日−)は、広島県尾道市出身のフレンチブルドッグ。
オス。愛知県春日井市在住。
 
 
概要                                                      
愛知県春日井市にあるフレンチブルドッグ服専門店『INMYLIFE potemkine(インマイライフ・ポチョムキン)』の看板犬 兼 モデル。
 
 
来歴・経歴                                              
 幼少時代
2019年1月31日、広島県尾道市に誕生する。
2019年4月30日、松本家に迎えられる。
ちっちゃいルーシーが一人ぼっちで寂しそうにしているように思えて、『2代目のウォーホル』を真剣に探すようになる。ウォーホルが亡くなってからまだ一年経っていなかったが、愛知県江南市で運命(?)の出会いをする。迷いに迷ったが2代目のウォーホルとして迎えることに決めた。
先代のウォーホルのチャームポイントであった“大きい耳”。この子の耳も大きかったので、そこが決め手となった。ただ、先代ウォーホルは毛色がパイドだったのに対し、この子はクリームであったのでそこが迷うポイントだった。
 
新うんこたれーズ誕生。
ちっちゃいルーシーとの相性は抜群で、迎えたその日から家の中を走り回って遊び始めた。寝る時もぴったりとくっ付いて、まるでずっと前から一緒に暮らしていたかのような仲良しぶりに「ちっちゃいウォーホルを迎えて良かった」と安心した。
先代のウォーホルとルーシーは、2匹で『うんこたれーズ』と呼ばれていたが、2代目のウォーホルとルーシーも、めでたく(?)『新うんこたれーズ』と呼ばれる事となった。
 
 
好物                                                       
パン。(ちっちゃいルーシーの影響)


名前の由来                                               
先代のウォーホルから引き継いだものだが、先代ウォーホルの名前の由来は、 
アメリカの画家、アンディ・ウォーホル氏より。